札幌すすきのでのSMの楽しみ方

札幌すすきのでのSMの楽しみ方

SM道具を揃えよう

SMのプレイ道具と聞いて思い浮かぶものは、ムチやローブ・手錠などの拘束具、ロウソク…などなどあるかと思いますが、これらひとつひとつ取ってみても実は奥が深いものなのです。
特にムチにも音にこだわる人や叩かれた時の衝撃度だったりと、その趣味の数だけ種類も豊富です。
また縄は緊縛師のこだわりがあり、縛り方や縛る対象の体によっても使う縄が変わってくるほど種類も豊富です。
拘束具も全身が動かせないものから、手や足といった部位だけ動かせないもの、顔全体を覆って目隠しするタイプ、猿ぐつわをつけて口の自由をきかなくさせるタイプなど、たくさんの種類があります。
ソフトSMで使うようなものであれば、ラブホテルの有料玩具や、すすきののアダルトショップで販売されていますが、ここまでのSM道具となると、やはりネット通販しかありません。
ネット通販のデメリットは実際に触って確かめることができないのは残念ですが、専門に特化したアイテムだからこその品揃えがあります。
本格的な業務用のSMプレイ道具を個人でも格安で購入できたり、プロの縄師さんが作ったこだわりの縄を購入できたりしますので、興味があったらぜひ「SMグッズ通販」などで検索してみて下さい。

また、SM初心者の方に注意してもらいたいのは、縄の扱いです。
クレモナやナイロンなどの縄は人によってアレルギーが出たり、吸湿性も悪いのでオススメ致しません。
綿か麻といった天然素材のものが良く、綿の方が傷やアザになりづらい側面がります。
また、購入したばかりの縄は、ワックスやのりが付着してとても硬くなってますので、縄を購入したらそのまま使用するのではなく、必ず下処理をしてください。
下処理の仕方は綿の縄と麻の縄で異なりますので、ネットなどで調べるのが良いかと思います。
縄はSMグッズの中でも上級者向きですので、初心者にはテープや手錠型の拘束具がオススメです。

すすきの SM

LINK